国家資格への最短距離

contents

需要の見込まれる柔道整復師

柔道整復師の専門学校に通う女性が増えている 日…

READ MORE

国家資格への最短距離

国家資格は努力の証し夢に近づく柔道整復師専門学校…

READ MORE

可能性を広げてくれる専門学校

柔道整復師の専門学校で自分が活躍できる場所を増や…

READ MORE

柔道整復師の現状

専門職である柔道整復師になる夢を叶えるには専門学…

READ MORE

国家資格は努力の証し夢に近づく柔道整復師専門学校

「接骨院」「整骨院」「ほねつぎ」は、柔道整復師の方だけが名乗ることのできる診療所の名前です。「整体院」というものもありますが、こちらは国家資格が不要なため、残念なことですが、ピンキリであることも多く、安心して門をくぐれません。柔道整復師の資格を持っている人は、手技の使い方、電気マッサージマシンの使い方、などなど、決められたことをきちんとこなすことができるので、私たちは安心して「接骨院」「整骨院」に行くことができます。ケガの治療をする柔道整復師さんは、3年制の専門学校を卒業し、国家試験に受かって、接骨院等に就職をします。
専門学校の学生さんのほとんどが、学生時代にスポーツをやっていて、骨折や靱帯損傷などの大きなケガをして、柔道整復師の先生と一緒にがんばって、回復にまでたどりついたという経験をしています。専門学校としては中退が少なく、国家試験の合格率が高い学科であるのは、「今度は自分がスポーツ選手に貢献したい」という強い動機で入学し、3年間でみっちり勉強したからこそのことと思います。
また、このような経験をして、専門学校でトレーナーとしての技術も学びたいという学生が増えたので、「柔整トレーナーコース」を設置した学校もあります。今までのスポーツ経験を生かして、柔道の枠にとらわれない就職もできるようになりました。柔道整復師養成の専門学校は、今後ますます注目されるでしょう。

柔道整復師を目指すなら専門学校がオススメ

柔道整復師は近年人気が上昇している職業です。自分の判断で治療ができ、医療の分野に深く携わることが可能なため、将来性も高いです。最近は女性の柔道整復師も多く、美容業と複合するなど、幅広く活躍できる職業となっています。柔道整復師になるには、国家資格が必要となります。そのために、専門学校に通うことは大きなメリットがあります。専門学校では、柔道整復師になるための多くのノウハウを学ぶことができます。基本的な技術や知識を固めた上で、国家試験に合格するために必要なカリキュラムを組んでいます。
一般的な養成施設に比べて、授業が充実しているため、国家試験の合格に向けたバックアップが整っているといえます。加えて、社会人として必要不可欠なマナー、医療に携わる上でふさわしい身だしなみを学ぶこともでき、現場での実践を考慮した教育体制となっています。また、スポーツ分野についても学ぶことができるので、卒業後も幅広い分野で活躍しています。専門学校では、それぞれの生徒の進路を見据えた必要なスキルを習得できるのです。内容が充実しているため、大学に比べて専門学校は授業が詰まっている場合が多いです。しかし、専門学校で学ぶことで、それに伴った結果を得られるでしょう。

Copyright(C)2018 柔道整復師になりたいと志したなら専門学校への道がベスト All Rights Reserved.